通所系サービス

こんにちはデイサービス伊東の丘きらめきです。

今回はきらめきでの新型コロナウイルス感染予防対策を紹介させていただきます。

新型コロナウイルス感染症は、主に飛沫感染や接触感染によって感染するため、
3密(密閉・密集・密接) の環境で感染リスクが高まります。 (厚生労働省HPより)

きらめきでは新型コロナウイルス感染予防対策、さらに3密回避のため

 

デイサービス伊東の丘きらめきのテーブルに飛散防止パネルを設置しています。

飛散防止パネルを設置済み

飛沫防止用パネルを準備設置しました。

密集の回避を目的にテーブル数を増やしました。

 

 

 

 

 

 

人と人の距離を取るため平行棒を設置

距離確保に設置した平行棒

集団体操時、人と人の距離確保のため 平行棒を追加しました。

 

 

 

 

職員は全員サージカルマスク(素材は不織布で、家庭用と比べて非常にフィルターの目が細かいのが特徴)着用

検温は

利用者様自身で朝にチェック
送迎車乗車直前に再度、送迎担当職員が検温

 

高濃度アルコールでの手指消毒は

送迎車乗車前
きらめき到着後
昼食前
15時
全員に行っていただきます

送迎車のアルコールによる清掃・消毒
テーブル、飛沫防止ボード、平行棒、パワーリハ用のマシン等
人の触れる場所は毎日消毒を行っています。

皆様が安心して利用し続けられるように感染予防対策を徹底していきます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA